AWSソリューションアーキテクトアソシエイト教材一覧201907

AWS認定取得のメリット
AWS認定取得のメリット

2019年07月の時点で最新のAWSソリューションアーキテクト-アソシエイト教材をググって一覧にしました。Linux、VPS、ネットワーク、ハードウェアの分野に疎い初級ウェブエンジニアの方などは、自分は「非エンジニアである」くらいの気持ちで真剣に取り組んだほうがいいと思います。『Amazon Web Services Japan 公式』の『【AWS Black Belt Online Seminar】AWS 認定取得に向けて』(2018/06/07 に公開)のYoutubeをご参考ください。

特に、AWS 認定 – 認定の準備AWS 認定ソリューションアーキテクト – アソシエイト SAA-C01 試験ガイドをしっかり読んで出題範囲を明確にして、弱点を把握しながら戦略的に学習することを強くおすすめします。以下、教材には個人的な意見も述べています。読み手のレベルによって意見は異なると思いますがVPCにサブネットでEC2/RDS構成を出来る程度のレベルが書いた意見だと考えてください。

学習WEBサービス(日本語)

継続的にお手入れがなされない無料問題だけでは完全に不足です。最新のAWS Well-Architected Frameworkを学べないのでおすすめではないですが、AWSに慣れるために解いてみる程度で、依存しない意識をはっきり持っていれば問題ないと思います。尚、有償問題はおすすめだと思います。練習問題をより多く、より幅広く理解しながら解いておくことを強くおすすめします。

日本語書籍

古い書籍は買い損だと思います。新しくて、内容が濃く、ボリュームが多い書籍を選ぶべきです。時間がかかりますが、基礎はしっかり学ぶべきです。

徹底攻略 AWS認定 ソリューションアーキテクト – アソシエイト教科書

比較的にうまく整理されていると思いますが、これだけでは厳しい。取り上げているサービスの偏りも否めない。ECS、ネットワークロードバランサー、EFS、SQSなどの練習問題が弱い。逆にEC2,EBS,RDS,S3などの王道サービスについては良い書籍だと思う。2018年なので古い。他の書籍と一緒に購入する事を推奨します。後からサービスごとにまとまって読み返したい時、索引にバラバラなページ数が書いてあるので萎えます。

徹底攻略 AWS認定 ソリューションアーキテクト – アソシエイト教科書

AWS認定資格試験テキスト AWS認定 ソリューションアーキテクト-アソシエイト

今日は2019/7/2です。2019/4/20発刊というのがいいですね!もくじを見てもサービス毎にまとまっている感じがあるのは◎。

AWS認定資格試験テキスト AWS認定 ソリューションアーキテクト-アソシエイト

最短突破 AWS認定ソリューションアーキテクト アソシエイト 合格教本

2019/2/26発刊ですが、書評が厳しいです・・・。

最短突破 AWS認定ソリューションアーキテクト アソシエイト 合格教本

合格対策 AWS認定ソリューションアーキテクト -アソシエイト

2016/8/17発刊なので、う〜ん、古いなぁ・・・、という印象。古本価格もかなり下がってますね。AWS教則本は陳腐化が速いので著者の方も悲しいのではないでしょうか。

合格対策 AWS認定ソリューションアーキテクト -アソシエイト

この1冊で合格! AWS認定ソリューションアーキテクト – アソシエイト テキスト&問題集 

2019・7・20販売予定となっているアクセンチュア㈱による書籍。期待したいところ・・・。

日本語書籍、想像よりも少ないですね・・・。

AWS学習WEBサービス(英語)

ソリューションアーキテクトプロフェッショナルになってくると、日本語教材はAWS公式やBlackBelt以外、おそらく無いと思います。知っている方、ぜひ、教えてください!

おすすめ書籍

教則本ではないですが、以下二冊、おすすめです。手を動かしつつ、学ぶことが出来ます。スクリーンショットやコマンドなどが具体的に細かく書かれていて参考にしやすいと思います。年収高めで有名な、安定のNRIネットコムです。

Amazon Web Services パターン別構築・運用ガイド 改訂第2版 (Informatics&IDEA)

Amazon Web Services パターン別構築・運用ガイド 改訂第2版 (Informatics&IDEA)

Amazon Web Services 業務システム設計・移行ガイド (Informatics&IDEA)

Amazon Web Services 業務システム設計・移行ガイド (Informatics&IDEA)

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください